和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


VANDERKLEY 《ヴァンダークレー》
112MT "Standard" [12"×1, 500W 8ohms]
【あす楽対応】
2005年に創設されたオランダのベースアンプ/スピーカー・ブランドVanderkley Amplification(ヴァンダークレー)は、代表のMarc Vanderkleyがベーシストである為に、ベーシストの視点から生み出される「欲しい音」を提供し、彼自身の手で組み込まれる高品質なハンドメイド・プロダクトと音質を誇るブランドです。

当機はウーファーユニットにフェライト・ドライバーを搭載したスタンダードモデルです。そのユニット分、ネオライト・シリーズと比較すると重量は約5kg程度重くなりますが、至極ナチュラルな低音を再生します。特に低域から中域にかけての余力幅のゆったりとしたトーンが心地良く、アンプヘッドよりAUX inでオーディオソースを入力してもフルレンジでクリアかつ臨場感たっぷりに音を前に飛ばしており、変に癖のあるコンプレッション感や余計な箱鳴り感を抑えたスムーズな音の再生をしています。その為、低域のモタつきやフィルターがかったような高域感の薄い、スムーズな音の立ち上がりをみせています。幅広いレンジを綺麗な余韻でまとまりよく再生していますが、特にヴォーカルに近いレンジの軸の座り方がしっかりとしており、ツイーターとの連動でそのサウンドを立体的に構築していく感覚で、ベース本来のサウンドをスポイルすることなく再生するのみならず、アンサンブル内での音の立ち居地にも考慮されデザインされたキャビネットという印象を受けます。

隙間なく精密に加工されたバーチ/ポプラのプライウッドからなる頑丈なキャビネット、アルミ・キャスト・フレーム、レベル調節可能なツイーター搭載といった基本的なデザインは当機も同様に備えています。芯の太いサウンドは体感出力も十分、高品位なサウンドと実用性の高さを兼ね備えるスピーカーユニットです。

[SPECIFICATIONS]
■Configuration:1x12” Ferrite driver + tweeter
■Power:500 Watts RMS
■Impedance:8 Ohms
■Freq.response:40 Hz 16 kHz
■Sensitivity:98 dB 1W @ 1m
■Dimensions:H41 x W50 x D41 cm
■Weight: 21 Kg / 46 lbs

あす楽
オランダ発のハイクオリティ・キャビネット!こちらは日本限定オーダー品のフェライト・ユニット搭載機。

ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

VANDERKLEY 《ヴァンダークレー》 112MT "Standard" [12"×1, 500W 8ohms]【あす楽対応】:Ikebe大阪プレミアム - 002c2

2020-03-17
カテゴリトップ>楽器全般>あす楽対応商品