和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


シャトー・ラフルール [2011]750ml

ポムロールで最もリッチで、深みのある色の、どっしりとしたワインを伝統的に造ってきたシャトーと言えば、ペトリュスか、このラフルールでしょう。

面白いことに、ラフルールは畑の丘の上のペトリュスの畑の隣にあり、また非常に古い葡萄の樹が、少量ながらとても凝縮した、エキゾチックな味わいの、構造のしっかりとした葡萄の果汁を与えてくれている点も、ペトリュスと同じである。しかし、カベルネ・フランが、ペトリュスとはまったく異なる特徴をラフルールに与えている。

「確かなことは、ラフルールは依然として、常にペトリュスに迫り、時にはそれをしのぐことさえ出来るポムロールで唯一のワインであるということだ。故ジャン・ピエール・ムエックスでさえ、かつてそれを認めたことがある。ラフルールがどの点でもペトリュスに匹敵する、並外れたワインであることを知ることができるまで、何度も2つのワインを並べて味わうことができた私は幸運だった。アロマの観点から言えば、ラフルールは多くのヴィンテージでペトリュスよりも複雑である。これは間違いなく樹齢の高いカベルネ・フランのおかげである。」
『ボルドー第4版より抜粋』

Wine Advocate #200 Apr 2012 Robert M. Parker, Jr. (92-94) Drink: 2017-2042 $454-$1000
This tiny jewel of a property has produced a beautifully rich 2011 Lafleur from a blend of 53% Cabernet Franc and 47% Merlot. The Merlot was picked between August 31 and September 12, and the Cabernet Franc between September 22-23. The 2011 reveals a floral-scented bouquet with notions of kirsch, licorice and black raspberries. It is medium to full-bodied with terrific fruit purity, good minerality and slightly more acidity and freshness than are found in such ripe vintages as 2009 and 2010. At present, the Guinandeau family, the owners, are using between 50-60% new oak in an attempt to emphasize their great terroir and the extraordinary fruit quality they achieve from both the old vine Cabernet Franc and Merlot. This cuvee possesses some serious tannin and will undoubtedly need 5-6 years of cellaring after its release, but it should be one of the longer-lived wines of the vintage, lasting 25+ years.


ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

シャトー・ラフルール [2011]750ml:ウメムラ Wine Cellar - cacf7

2019-11-19
カテゴリトップ>フランス>ボルドー>ポムロル>ラフルール
Lafleur / ラフルール

ペトリュスに常に迫り、時にはそれを凌ぐことのできる唯一のワイン。
アロマの観点からいえば右岸最高峰と名高い、エキゾチックなアロマを纏った幻の銘酒。

ペトリュスに常に迫り、時にはそれを凌ぐことのできる唯一のワイン。
アロマの観点からいえば右岸最高峰と名高い、エキゾチックなアロマを纏った幻の銘酒。シャトー・ラフルールは依然として、常にペトリュスに迫り、時にはそれを凌ぐことさえできるポムロルで唯一のワインです。故ジャン・ピエール・ムエックスでさえ、かつてそれを認めたことがあります。ラフルールがあらゆる点においてペトリュスに匹敵する、並外れたワインであることは間違いの無い事実なのです。

ラフルールの偉大さの多くは、その土壌によるもの。深い砂利質の土壌は鉄分に富み、また非常に重要な成分、リンとカリウムを含んでいることも特徴的です。

傑出
格付け:なし 畑の位置:ポムロル Pomerol の丘。
所有者:マリー=ジュヌヴィエーヴ・ロバン Marie-Genevieve Robin

畑(赤)
面積:4ha 平均樹齢:30年以上 ブレンド比率:メルロ50%、カベルネ・フラン50%
密植度:5900本 平均産出量(過去5年間):38hl】ha 平均年間総生産量:170hl

グラン・ヴァン(赤)
ブランド名:シャトー・ラフルール Chateau Lafleur
アペラシオン:ポムロル Pomerol

平均年間生産量:ほぼ1000ケース

ラフルールは依然として、常にペトリュスに迫り、時にはそれを凌駕(りようが)することさえできるポムロルで唯一のワインであるということだ。かつて、ジャン=ピエール・ムエックスでさえそれを認めたことがある。ラフルールがどの点でもペトリュスに匹敵する並外れたワインであることを知ることができるまで、何度も2つのワインを並べて味わうことができた私は幸運だった。

アロマの観点から言えば、ラフルールは多くのヴィンテージでペトリュスよりも複雑である。これは間違いなく樹齢の高いカベルネ・フランのおかげである。講談社 『BORDEAUX ボルドー 第4版』

ホームへ | | | お問い合わせ(eメール)

530-0047 大阪市北区西天満3丁目5番2号クリエ西天満601号
有限会社サイトカイン 電話番号: 06-6362-3738
Copyright (c) 2013-2019 by Cytokine. All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます。
このホームページ内には外部より著作権の許諾を得た著作物があります。