和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


色無地 誂え染 長濱縮緬先練東雲
ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

色無地 誂え染 長濱縮緬先練東雲:色無地着物専門 みやこさかえ - a3ae8

2019-11-13
カテゴリトップ>色無地>色無地を誂え染めする>縮緬地

◇色目  ご指定の色目で染め上げます

 
誂え染の流れ(詳細手引き
ご注文を受ける白生地と色見本帳を発送白生地のご確認、色目をお選びいただきます。みやこさかえに白生地を返送する白生地を
染めてお届け
・お値段には、白生地、八掛、胴裏、染め代が含まれております
・色は、雑誌の切り抜きやお手持ちの布でも問題御座いません。(イメージに近づけます)
・お荷物のご返送はお客様負担でお願いいたします


◇素材 表地:絹・裏地:絹 

◇サイズ巾375mm×13m+4.4m(裄丈70cm) 1100g


◇内容 表地・共生地八掛・胴裏

◇産地 表地・八掛:長濱 胴裏:福井

◇染色 池山染工  

◇生地品質 
最高の糸を厳選し高い技術で織り上げられた最高品質品

◇特徴 

上質の縮緬地生産で定評のある長浜産の縮緬地は、是非ともすすめしたい生地の一つ。その中でも加賀友禅の高級訪問着や留袖などに使用する程のかなりグレードの高い品質の生地をご用意いたしました。

色無地に使うのは、もったいない程のものなのですが、やはり最高級の生地。染めてみますと、並みの縮緬地との違いは明らか、これが素晴しいのです。今までには無い、なんとも上品な発色と風合い。柔らかな肌触りには、思わずうっとりいたします。

縮緬地の色無地は、見た目には、なかなか良し悪しが判断しにくいものですが、この生地に関しましては、見る人が見れば一目瞭然。同じように見える、縮緬地の表情にも、品格というものがある事がはっきり判ります。

東雲縮緬という、凸凹のシボが特徴的な美しい表情の織り方で織られています。通常の縮緬地に比べて縮緬地のしぼ(縮みによる凸凹)が大きく発色に深みが加味され上品な美しさが特徴です。

絹糸は厳選されたものを使用し縮緬素材では珍しい先練り糸を用いております。縮緬地の美しい表情を保持したまま、腰のある地風が良質の着心地となります。


◇お仕立 

ご希望の方のみ、同梱の仕立注文書、もしくは下記リンク先よりご注文下さい。


◇返品

未仕立・未加工の商品のご返品は、お荷物到着から7日以内にご連絡下さい。
仕立・紋入・ガード加工済の商品は返品できません。

誂え染 可

◇備考 

お見積もり例

反物+きもの袷仕立の場合、<128,000円+消費税>


◇別注染めQ&A

Q.誂え染めの良い点は?

自分の雰囲気に合った地模様・色目の好み通りの着物を作ることができます。自分だけのきものを作ることができます。また、ゆくゆく、染め替え等をお考えの場合、当店に申し付け下さい。

Q.誂えで失敗しないには?

ご自分がどのようなものを作りたいかイメージをお持ちください。好きな色目より、似合う色目をお探し下さい。 当店に御来店いただきまして、様々な色目をお顔に当てると、一番判りやすいですが、遠方でお越しになれない場合は、大きめの色見本布をお送りいたしますので、ご相談下さい。

Q.染め上がりが気に入らない場合は?

お仕立する前でしたら、染め直しいたしますので、ご注文の際、染め上がりの反物の染め上がり確認を申し付け下さい。

Q..お値段は?

誂え染でも、追加料金は発生いたしません、染め上がりと同額です。

Q.手間がかかるのでは?

既製品と比べて、お手間はかかります。色目や地紋を選ぶ楽しみや、自分で作った着物が実際に出来上がる喜びが、誂え染の良さでございます。

 


染

カラーチャート撮影環境 モニター色温度:6500K昼光色、室内:昼光色にて調整

お手持ちのモニターの色温度を調整してください。
5000K=暖色系の白(赤味が強くなります)
6500K=昼光色(ほぼ近い色目)
9300K=寒色系の白(青味が強くなります)

モニターによって色目の濃淡に若干の差がございます
ご来店いただいて実物を御確認できます

ホームへ | | | お問い合わせ(eメール)

530-0047 大阪市北区西天満3丁目5番2号クリエ西天満601号
有限会社サイトカイン 電話番号: 06-6362-3738
Copyright (c) 2013-2019 by Cytokine. All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます。
このホームページ内には外部より著作権の許諾を得た著作物があります。