和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。

ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

行山胴紐長方鉢:BONSAI 彩都  - f3691

2020-01-14

行山胴紐長方鉢左右54cm奥行46.2cm高16cm

商品説明
日本が世界に誇り、現役の鉢作家の最高峰に君臨する中野行山の手づくり鉢。柔らかな撫角型に胴紐をあしらった型ですが、珍しいのは奥行がたっぷりとある点。おそらくは特注で作られたものだと思われます。焼成された20年前後と思われますが、既に100年以上の古鉢なみの古色感を見せています。この時代乗りの良さが行山人気の秘訣と言えます。僅かなガタがある程度で保存状態は良好。落款:中野行山

写真上から
・少し振った角度で見る
・正面から見る
・落款

作家説明
行山(ぎょうざん) 本名:中野行三
 佳山のもとで修行し昭和47年独立。泥物鉢を専門に小中鉢から超大型まで、ありとあらゆる大きさ・型をこなす。粘土材料と焼成法の研究に力を注ぎ、昭和51年頃に独自の泥色「曙」を完成。押型を用いた手づくり鉢制作していた時期もあるが、今はタタラ・紐づくりによる純粋な手づくり鉢のみを手掛ける。樹を植えて映える土目と型に定評があり、使い込めば早く古色が付くことで知られる。しかし手づくりゆえ年間の生産数は少ない。今や日本樹鉢作家の第一人者としての地位を築き、一鉢入魂で生み出される作品は銘品の輝きを放つ。

※当店では実店舗での販売も行っているため、在庫の反映がリアルタイムではなく売り切れている場合があります。その場合は、申し訳ございませんがキャンセルさせていただくことをご了承下さい。

【盆栽鉢 bonsai】日本鉢・常滑 
日本鉢作家の第一人者・中野行山

☆盆栽彩都☆